「ワタシだって昔からの夢を叶えたい!」「育児と仕事の両立、どうすれば?」このサイトは、そんなママの社会進出や起業を総合的に支援する女性のお仕事サポートサイトです。空いた時間を使って始めるプチ起業も、本格的なお店の開業も、成功例を交えてご案内!あなたも一緒にいきいきワクワクした日々を目指しませんか?
税金・確定申告・届出
WEBを使った集客
起業成功講座
育児方法・旦那との付き合いなど

起業してみたいと思ったらまずやってみること

tool

何となく漠然と起業ってどんなのだろう?って思うことはありませんか?
いろいろ考える時間がある主婦にとって起業ってどういうことなんだろう?という憧れや夢が湧くこともあるでしょう。そんなときに一度メモをしながら自分と向き合ってみるのは新しいことが発見できていいかも。

自分の好きなことは何?やりたいことは何?

これを見つけるのが一番大変です。たくさん色んなものに触れ、遊んで、本や情報を取って旅行などをしてみましょう。とにかくなんでもいいから自分の本当に「好きなこと」に没頭してみましょう。
料理をしてるときがとっても幸せに感じたり。手芸などものづくりをしていると時間を忘れてしまったり。

雇われる以外で収入を得られるスキルはある?

Yesならそのスキルを磨く
例:プログラミング、英語、受託、請負、FX/株式投資などなんでも良いでしょう。また、結婚前にしていたことをもう1度振り返ってみましょう。
銀行や証券会社に勤めていたのなら、FX口座の開設の仕方などのセミナーを開いてみるのもいいかもしれませんね。

とにかく、稼いでみる

バイトや派遣以外で働いてみることを考えましょう。アフィリエイトでも家庭教師でも保育のお手伝いでもなんでもいいですが、「自分の力で集客し、仕事を獲る」ことが大事です。
まず、日々の生活をブログにしてみることでアフィリエイトができるかもしれませんし、近所の子どもを集めて書道教室ができるかもしれません。

あなたが提供できるサービスを考えてみる

アプリでも何でも屋でもいいので、とにかく自分のサービスを立ちあげてウェブ上で公開してください。 世間にさらすのがいかに怖いかということと、不安がったわりに世間が全く注目してくれないことを同時に知るでしょう。 きっと立ちあげて公開するまで、どんなに早くても6ヶ月位はかかってしまうはずです。
最近は、WEBを使ったコンテンツは検索するといくらでも出てきますのえ自分が出来るものを見つけてみましょう。

あなたのサービスのマーケティングを考えてみる

サービスを立ち上げるのがゴールではなく、サービスを立ちあげてからがスタートだということを自覚しましょう。 最初のお客さんを獲得する努力をうまくいこうがいくまいが最低1年は続けてください。 あらゆる努力と工夫で1万円でもいいからお金を稼ぐステップを経験することが大事です。

・ 自分が一生やって行きたい仕事は何か
・ 今までやっていたビジネスは本当に自分のやりたいことか
・ 自分のビジョンをかなえるプロセスを考える
・ 今までやってきたビジネスはそのプロセスにはまるのか

常にこれらと向き合いながら何かをスタートしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?これは、予行演習と思って取り組んでみてください。まず、自分に向き合ってみることです。そこをやっていくうちに何が向いててどういうことなら、周りの人に喜んでもらえるものを提供できるのかが見つかってくるでしょう。それが、ゆくゆくはあなたのビジネスになっていくのです。

よく読まれているページ
美容関連のビジネスをはじめるなら必見

New Post

bride-and-groom-3098858_640
事務所を持たない出張型結婚相談所経営者さんにインタビュー

大阪で出張型結婚相談所を経営してる町のブライダルミューナ 町さんにインタビューしてみました。 事務所を持たない

office-620822_640
司法書士事務所女性オーナーにインタビュー

横浜で司法書士事務所を経営してる遠藤友香さんにインタビューしてみました。 彼女とは、ある旅行がきっかけでのお知

IMG_4759
ポーセラーツサロン&教室開業インタビュー

東京秋葉原でポーセラーツサロン Empress を経営してる麻植かなさんにインタビューしてみました。 彼女とは

shipping-containers-1150062_640
主婦でも月に30万以上稼げる転売ビジネスのノウハウとは!?

メルカリアプリを通して、数万から数十万円が稼げる目途がつくともっと本格的にネットビジネスに参入したいと考えるも

technology-791029_640
開業資金を確保するのにメルカリを利用しよう

起業しようと思い立つママは増えつつあるものの、ぶつかってしまうのは資金面です。どうやって開業資金を作るのかとい